クラス、サークル、バンドなどのオリジナルTシャツを低価格で作成します。

メニュー

初めての方へ

かんたん見積もり

  • ポリシー
  • オーダーの流れ
  • 料金表
  • おとくなサービス
  • イージープレート
  • デザインお助けサービス
  • プリント色について
  • 書体について
  • ご利用規約
  • ダウンロード

Tシャツブランド一覧

目的・用途別・商品検索

  • 新着商品
  • レディース
  • キッズ&ベイビー
  • スポーツ
  • ドライ

吹奏楽・ブラスバンドのオリジナルTシャツはおまかせ!

落語Tシャツ

無料で特急仕上げ

求ム!ビジネスパートナー

長岡営業所について

WEDIA横須賀営業所

クラスTシャツを作ろう!

I loce OTA Tshirts

下丸子大将ブログ

絵本作家の五味太郎さんとワークショップを開催しました。

Facebook

wedia公式Pinterest

インスタグラム

一般社団法人日本オリジナルTシャツ教会

事例集



・G-STYLE

初めての方へ

チームやクラブでおそろいのTシャツを作りたい方へ

「Tシャツを作ろう!と盛り上がったのはいいけど、何を決めなきゃいけないのかわからない。
意見がなかなか集約しない」そのような声をよく耳にします。
そこでウェディアでは打ち合わせに便利なチェックリストをご用意。
皆さんで相談・打ち合わせをする際に、また、打ち合わせをする前に「最低限押さえておけばスムーズに進めるだろう」
というポイントを集めました。
Tシャツ作り進行役、幹事さん・リーダーの方はぜひお手元にご用意ください。

チェックリスト

下記チェックボックスにチェックを入れると説明文が表示されます。

  • 出来上がったデザインを何にプリントするかは決まっていますか?
    一番のベースはTシャツになりますが、WEDIAではその他にもトレーナーやパーカー、キャップなど様々なものにプリントすることが出来ます。
    まずはどんなグッズを作りたいのかを決めて下さいね。
  • Tシャツ、トレーナー、キャップ…どんなグッズを作るにしても最初のデザインが必要です。まずは皆さんで話し合い、イメージを膨らませてください。
    デザインに正解はありません…
    みんなが気に入ったもの、それが一番です!あーでもないこーでもないと楽しみながらデザインしてみてください。
    その際、どんなソフトを使ってデザインする予定ですか?
    アドビ社の「フォトショップ」や「イラストレーター」というソフトをお使いでしたらそのままでもプリントが可能です。
    もしそういったソフトをお持ちでない場合は、手書きのイラストでもお受けしていますのでご安心ください。
  • 気に入ったデザインが出来上がったら、それを好きなボディーにプリントすることは可能です。ですがその前にちょっと考えてくださいね。
    プリントを安く仕上げるポイント、実は何色使うかが非常に重要なんです!
    もちろん、いろいろな色の種類に比例してお値段も高くなっていってしまいます。
    やたらと多くの色を使うよりも、単色でデザイン性を際立たせたりワンポイントだけ違う色を入れて引き立たせることも考えてみては?
  • 出来上がったデザインが単色でも、ボディーの色を合わせるとそれだけで2色のように見えるもの。
    始めに好きなデザインをして、その色が映えるボディー色を選ぶのもいいですしまずお揃いのボディー色を決めて、それにキレイに映える色でデザインを決めるのもありですね。
    デザインの色とボディーカラーは、一緒に考えると失敗がありませんよ。
  • 出来上がったデザインをプリントする位置を決めてくださいね。
    記念写真に映えるフロントにプリントするか、背中にプリントしてクールに決めるか。または胸にワンポイントとしてプリントするか。
    出来上がりをイメージしながら、プリント位置をお考えください。
  • デザインも出来て、ボディーも決まって…いざ注文するという段階になって「あれ?何枚作るんだっけ?」と悩むことも実はよくあります。
    最初に全部で何枚作るかを数えておいてくださいね。
    「何サイズが何枚」というご注文の仕方になりますので、メンバー全員のサイズを先に把握しておくのもよいでしょう。
  • メンバーやチームの中に、大きな体の方やお子様はいらっしゃいますか?サイズによってボディの金額が異なる場合もございます。
    また、小さなお子さんサイズも一緒に作る場合、実は盲点なんですが同じ版が使えない場合があります。
    イメージとしては、A4の紙いっぱいに絵を書いても大人のTシャツには収まりますが、赤ちゃんのような小さな服からははみ出してしまいますよね? つまり同じデザインなのに大きさを変えた2種類の版を作らなくちゃいけない場合があるんです。
    小さなお子様が何人いるかを数えておいて、のちほどWEDIAにご相談くださいね。
  • オリジナルプリントは、意外に打ち合わせや修正に時間がかかるもの。また、そのプリント枚数によっては製作期間も結構頂く場合があります。
    学園際やイベントなど、使用する日が決まっている場合には余裕を持ってご注文くださいね。
    また、期日が不安な方はWEDIAまで納期をご相談ください。
    お問合せとご注文のタイミングによってはボディ欠品が発生する場合があります。
    代替え品をご案内する場合もございますので、余裕をもってすすめると安心です。
  • 学園祭、夏祭りといったイベントなどで一回きりのご注文ですか?
    その場合は、「イージープレートサービス」をご利用いただくことで版代を安く抑えることができます。
    一方、チームやサークルなどでメンバー追加があるなど、定期的にご注文がある場合は、半年間の版保管ができる「通常製版」とご指定ください。 お客さまのニーズにあわせて、リーズナブルにお作りいただけます。
  • 当社では、お客さまとのやりとりにPDFやエクセルなどの書類を用います。
    携帯電話のアドレスではご覧いただけないことがありますので、ぜひパソコン用のEメールアドレスをご用意ください。
    しかし、無い場合もご安心ください。
    当社では、FAXや郵送でのやりとりもできますので、その旨お知らせくださいませ。

ダウンロードする(PDF)

オリジナルTシャツ制作の流れ

STEP1.みんなでデザインしよう

Tシャツ作りで一番楽しいのが「デザイン」です。
どんな柄にしようか。色や大きさ、全面一杯にプリントしたい!などなど想いはつきません。
たくさん湧き出たアイディアは忘れないようにキチンと書きとめましょう。
一般的には「イラストレーター」や「フォトショップ」に代表される画像処理ソフトを利用することが多いですが、コンピュータは使えない、という方もご安心ください。
紙に書きとめたアイディアやラフHスケッチさえあれば、あとは、ウェディアの「デザインお助けサービス」にお任せください。弊社専属のプロデザイナーがきちんと清書し、形にします。

STEP1.みんなでデザインしよう

デザインお助けサービスへ

Tee Bookにはデザインのヒントがたくさんあります。ぜひご覧ください。

TeeBookはこちら

STEP2.肝心の価格は、いったいいくら?

ボディに版代と一体いくらかかるものなのか、ドキドキしてしまいますよね。そこで、モデル価格をご用意しました。 オリジナルウェア作りは、大きく分けて「ボディ代金」「製版代」「プリント代」の3つから成ります。ご参考ください。
ここでは、ホワイトで31枚プリントした場合の金額をご紹介します。

フロント1色プリント 142-BATベーシックTシャツ(ホワイト)で31枚プリントした場合

フロント2色プリント 142-BATベーシックTシャツ(ホワイト)で31枚プリントした場合

フロント・バック各1色プリント 142-BATベーシックTシャツ(ホワイト)で31枚プリントした場合

STEP3.価格をシミュレーションしてみよう

枚数とデザインが決まってきたら、価格をシミュレーションしてみましょう。
「枚数」「プリント色」「他条件」を入力するだけで、今すぐ概算金額をご確認いただけます。(一部の商品のみ対応しております。)

簡単お見積もりフォーム

STEP4.ウェディアに決めたら正式見積もりしよう!!

図案とアイテムが決定したら、いよいよ注文です。 お見積もり依頼書とともに、皆さんが考えたデザイン画を添えてご連絡ください。それをもとにして、正確なお見積もり金額をお知らせいたします。 担当者が丁寧にご案内いたしますので、初めての方でもお気軽にどうぞ。分からないことは遠慮なくおき聞ください。

illust

オーダーの流れへ

このページのTOPへ