クラス、サークル、バンドなどのオリジナルTシャツを低価格で作成します。

メニュー

初めての方へ

かんたん見積もり

  • ポリシー
  • オーダーの流れ
  • 料金表
  • おとくなサービス
  • イージープレート
  • デザインお助けサービス
  • プリント色について
  • 書体について
  • ご利用規約
  • ダウンロード

Tシャツブランド一覧

目的・用途別・商品検索

  • 新着商品
  • レディース
  • キッズ&ベイビー
  • スポーツ
  • ドライ

吹奏楽・ブラスバンドのオリジナルTシャツはおまかせ!

落語Tシャツ

無料で特急仕上げ

求ム!ビジネスパートナー

長岡営業所について

WEDIA横須賀営業所

クラスTシャツを作ろう!

I loce OTA Tshirts

下丸子大将ブログ

絵本作家の五味太郎さんとワークショップを開催しました。

Facebook

wedia公式Pinterest

インスタグラム

一般社団法人日本オリジナルTシャツ教会

事例集



・G-STYLE

Tee Book

縫い目のプリント
2013/03/07
お客様の要望で案外多いのが前から後ろへぐるっと周りこみたいとか、上から下まで目いっぱいプリントしたいなどがあります。
そこで問題になるのが縫い目です。本来この部分にはプリントしてはいけないのでしょうが、当方なんとかこなしております。

写真の様に4色分解でこの場所は難しいと思いましたが、意外と綺麗に仕上がりました。ベタなデザインならほとんど影響を受けないように出来上がります。



ただ、注意して欲しいのが150サイズ以下のものです。多くのメーカーさんはこのサイズになると横割り仕様(縫い合わせ)になります。これの段差は見た目では裾の縫い目と変わらないと感じると思いますが、実は裏側が違うのです。

引っくり返してみて頂くと分るのですが、2枚の布を縫い合わせていますのでリボンの様な厚みが出来てしまいます。これがプリントには非常に問題です。

筋のようにこのリボン状のラインが出来たり、プリントされない所が現れたりします。

この知識を踏まえたうえで色々な企画をたて、様々な商品作りにチャレンジして貰いたいと思います。

 

このページのTOPへ