クラス、サークル、バンドなどのオリジナルTシャツを低価格で作成します。

メニュー

初めての方へ

かんたん見積もり

  • ポリシー
  • オーダーの流れ
  • 料金表
  • おとくなサービス
  • イージープレート
  • デザインお助けサービス
  • プリント色について
  • 書体について
  • ご利用規約
  • ダウンロード

Tシャツブランド一覧

目的・用途別・商品検索

  • 新着商品
  • レディース
  • キッズ&ベイビー
  • スポーツ
  • ドライ

吹奏楽・ブラスバンドのオリジナルTシャツはおまかせ!

落語Tシャツ

無料で特急仕上げ

求ム!ビジネスパートナー

長岡営業所について

WEDIA横須賀営業所

クラスTシャツを作ろう!

I loce OTA Tshirts

下丸子大将ブログ

絵本作家の五味太郎さんとワークショップを開催しました。

Facebook

wedia公式Pinterest

インスタグラム

一般社団法人日本オリジナルTシャツ教会

事例集



・G-STYLE

オリジナルTシャツ作成のウェディア

Tee Book

シルクプリントの線の限界について

Tee Book

シルクプリントの線の限界について
2015/04/16
お客様から面白いデザインを頂いたので実験してみました。
普段何気に“ヘアーライン”までプリント出来ますよと言ってますが、
それって何ミリなのよ?と突っ込みを入れられたら答えられませんでした。








ご覧のように線でグラデーションを表現するデザインなのですが、数字はポイントです。0.25はおよそ0.1ミリになります。
一番外側の線がそれになります。
どうですか、しっかりプリントされてますよね!!
しかも再現性も高く潰れる事もなかったです。





実際には鹿の子のポロシャツの袖に入れたのですが、見事に綺麗な仕上がりでした。
当社が採用してる製版機の凄さを改めて感じさせられた実験結果でした。
皆様どんな細い線でも大丈夫ですから、安心してデザインを作ってください。

但し、抜きの場合(ベタの中に抜いた線での表現)はこれ程は無理だと思います。
物理的に抜きの場合どうしても“太る”事が起きてしまうので難しいのです。

シルクプリントで線を表現する場合0.1ミリまで大丈夫です。

 

このページのTOPへ